« 充実したお休みの日でした(^-^) | トップページ | お待たせしてたもの。 »

2014年1月30日 (木)

ちゅちゅとお別れ。

ハムスターのちゅちゅが昨晩亡くなりました。

朝は元気にレタス食べたり動き回ってたのに、
夜のお世話をしようとしたら巣箱の中で浅い呼吸を。

手の上で身体を温め、さすっていましたが・・・。
飼い主の上の子に「お別れをしなさい」と手の平に乗せてやりました。
そして5分後に亡くなりました。

Photo


最後を見取らせてくれて、
子供たちに命のはかなさ、大切さを教えてくれました。

2年4カ月、かわいい姿を見せてくれてありがとう(^^)

画用紙で作った手づくりの棺にお花とヒマワリの種をたくさん入れて、
学校から帰った子供と火葬場へ連れて行ってきます。
土地があれば埋めてやれるんだけど、
マンションの辛いところです・・・。




ペットを飼うことはこんな悲しいお別れがつきもので。
小動物ならなおさら数年でやってきます。
私も子供のころ、田舎でいろんな動物の死に出会い命の大切さを学びました。
モグラとか巣から落ちた小鳥のヒナ、ネコ、犬。
自分が飼うと決めた生き物には、責任をもって接したつもり。
でもやっぱりそれぞれに後悔があるの。

子供にツライ思いをさせるのはどうかという人もいるけど、
ペットへの悲しい気持ち、後悔の気持ち、感謝の気持ちって大切だなって思います。


うちの子は落ち着いたらまたペットを飼うと思う。
ちゅちゅの時よりももっと責任感と愛情を持って。
私はそれでいいと思う。
ペットは可愛いだけじゃなく、子供の感情や責任感を育ててくれる存在だと思います。





« 充実したお休みの日でした(^-^) | トップページ | お待たせしてたもの。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1293502/54798415

この記事へのトラックバック一覧です: ちゅちゅとお別れ。:

« 充実したお休みの日でした(^-^) | トップページ | お待たせしてたもの。 »